子供に着せてみたい服

私が子供の頃は・・・(男性34歳)

私が子供の頃は、今ほど子供服のブランドもなく、どこのデパートでもとても高額で子供服が売ってあったと記憶しています。だから次男の私の着る洋服は、二つ上の兄が着ていたものばかりでした。
子供心に自分は大事にされていないんだ、とかお兄ちゃんの次の存在なんだ、と思ったことを今でも覚えています。それでお下がりというのがとても嫌になった私は、いつも新品で買ってもらったお下がりではないジャージを着て遊んでいました。
子供にもプライドはありますし、こだわりも好みもあるのです。

そのことから私は子供には好きな服を基本的には着せてあげたいと思います。
しかし子供の頃から学ぶべきこともあります。出かける場所によって着ていく洋服が変わるのだということです。
焼肉屋さんに行く時と、いい雰囲気のレストランに行く時とでは、着ていく洋服が変わりますので、それを子供の頃から学習するのはいいことだと思います。ファッションは自己表現でもありますし、子供だからと親が勝手に決めないで、最低限のマナーを守らせたら後は好きな服を着せてみたいです。
もちろんお下がりが絶対だめなのではなく、好きな洋服も買ってあげることが大事だと思います。


Copyright(c) 2017 子供に着せてみたい服 All Rights Reserved.