子供に着せてみたい服

私が小さかった頃の写真を見ると・・・(男性39歳)

私が小さかった頃の写真を見ると、兄と一緒に写っている写真が多くあります。自分が一人で写る写真よりも、兄と一緒のものが多く、どれも兄と同じ服と帽子をかぶった写真ばかりです。

前から不思議に思っていて、母に聞いてみたところ、「兄弟おそろいの格好をした写真を撮るのが夢だったの。素敵でしょ?」の答えが返ってきました。
その頃は独身だったこともあって、その感覚はわからなかったのですが、自分に子供が生まれ親になった時に、その気持ちがよくわかるようになってきました。
私の子供は兄と妹という構成ですが、小さい頃は私の母親が思ったように同じ服をペアで着させて、たくさん写真を撮ってあげました。

そして私が気に入っていた母親が編んだ手編みのセーターを、どうしても私の子供に着せたいと思ったので、母に頼んで編んでもらいました。
母親は高齢ということもあって、編むのは本当に大変だったと思います。このおそろいのセーターを着て、写真を撮りました。
私にとっても母親にとっても、そして子供たちにとっても、一生の思い出になったと思います。


Copyright(c) 2017 子供に着せてみたい服 All Rights Reserved.